裁定取引 (さいていとりひき)

投稿日:

You are here:
< Back

商品の価格差(値鞘)を利用して利益を得ようとする取引のこと。

2つの市場間で同一の商品を取引すると、それぞれ価格が異なることがある。

その時、それぞれの商品を価格の安い市場で買い価格の高い市場で売ることにより理論上は低いリスクで利益を得る事が出来る。







-さ行

Copyright© 主婦にぴったり!おうちで稼ぐ方法 , 2019 All Rights Reserved.